最近注目のサブスクリプションサービスは、おもちゃにも利用が広がり、定額を支払えば年齢に合ったものを定期的に届けてもらえます。買い替えの手間が省けるのと、使わなくなった後の処分に困らない点がメリットですが、利用する際には確認しておきたいポイントがいくつかありますので、見ていきます。まずチェックしたいのが、「最低利用期間」についてです。サービスによっては最低6カ月位の利用が条件となっている場合もあり、解約の際には違約金などが発生する可能性もありますので注意が必要です。

加えて、退会方法も確認し、簡単に手続きができるのか、どんな方法でおこなうかも知っておきましょう。次に、届くおもちゃの「衛生管理状態」をチェックすることも重要です。子どもはおもちゃを舐めたり、口に入れてしまうこともあります。そのため、消毒が徹底されているかは大切ですので、どんなふうに洗浄しているのかをホームページや担当窓口に問い合わせすると良いでしょう。

衛生面できちんとしているサブスク企業なら、洗浄に使用する洗剤の成分までもきちんと公開していることが多いです。そして、サブスクで届いたおもちゃを壊してしまったときのために、「弁償補償の有無」についても確認しておきましょう。これは、料金に含まれているものや月額費用に追加費用として払う、契約時に一括払いなど企業によってさまざまです。また、無料補償となっていても、破損の種類や程度によって免責事項が異なる場合がありますので、詳細を確認しておくと安心です。